荻窪 家族を楽しむ、家族で楽しむ居酒屋 -料飲店トレンドと繁盛店事例 vol.21-

荻窪駅のほど近く。賑やかな大通りから裏道に入った路地に佇む一件の居酒屋。“お客様に家族のように親しんでほしいから。”そんな願いから生まれた店は、いつでも大盤振る舞い。夜な夜なまるで家庭の食卓を囲むように、暖かい笑い声と活気に溢れている。家族を楽しむ、家族で楽しむ。そんな地域の家族に愛される居酒屋『あ麺んぼ』の人気の秘密に迫った。


あ麺んぼ (東京・荻窪)

荻窪駅のほど近く。大通りから一本入った路地に佇む居酒屋『あ麺んぼ』

荻窪に店を構えて15年。地域に愛される繁盛店となったこの店のオーナー、原田さんに話を聞いた。

「元々は25年前に三鷹に店を構えていたんですが、再開発の煽りを受けて立ち退きを余儀なくされました。そこで、たまたま紹介された荻窪に店を出すことになったんです」

この場所にした決め手は、人通りが多いこと。裏通りなんですが、大通りからもそんなに離れていないので、お客様にも通って頂きやすい立地かなと思います。月の売り上げは600万~1,000万ほど。年末と3月の繁忙期は1,000万を超えて来る月もありますね

古木をベースに作られたシックな店内

古木をベースに作られたシックな店内

壁のイラストは知り合いのアーティストの方に手描きで描いていただきました。簡単なメニューとイメージだけお伝えしてデザインはおまかせしたのですが、とても素敵に仕上げていただき、お客様からの評判もいいですね。オンリーワンのイラストなので、他店との雰囲気の差別化にも繋がっていると思います

一階カウンター席。アットホームな雰囲気のカウンターは、女性の一人客にも人気だ。「一人でふらっとお仕事帰りに寄ってくださるお客様も多いですね。第二の家みたいな感じで、リラックスしに来て下さってる感覚があります」

まさに採算度外視!一番人気は何と言ってもお刺身の盛り合わせ

一番人気はこの『お刺身盛り合わせ』。なんとこれで二人前の大ボリューム。鮮度バツグン、一皿で色々なネタを味わえるまさに看板メニューだ。ネタはどれも大ぶりで脂がのっていて、新鮮そのもの。大ボリュームでリーズナブルな価格設定が人気の秘密だ。

繁盛店_vol.021_007.jpg

繁盛店_vol.021_008.jpg

繁盛店_vol.021_009.jpg

繁盛店_vol.021_010.jpg

さらにこんな嬉しいサービスも。

月曜日と火曜日は5名以上でなんとお刺身盛り合わせが無料。

大人数で楽しむことが、あ麺んぼを楽しみ尽くす秘訣。大切な人たちと大皿を囲めば、盛り上がること間違いなしだ。

「料理長に洋食の経験があるので、洋食テイストのメニューも取り入れています」写真の『あさりとトマトのガーリックバター』も洋風テイストのメニューのひとつ。あさりの旨味とトマトの酸味、バターのコクのある風味のコラボレーションはビールやワインとの組み合わせにピッタリだ。

こちらも人気の『牛スジのやわらか煮』。

甘辛い牛スジ肉が、とろけるように柔らかく煮込まれている。

名物は『自家製手打ちそば』

居酒屋には珍しく、『あ麺んぼ』では手打ちそばがシメの名物。

『あ麺んぼ』をひらく前はおそば屋さんで修行をしていたという原田さん。

父とこの店を始める前、6~7年ほどそば屋さんで修行をさせてもらっていたんです。それも、そば屋をやるためというよりは、今のようにいつか自分の店を持った時、お酒や他の料理と一緒におそばを楽しんでもらえたら面白いんじゃないかと思って」

オーナーおすすめのそば。そば粉は北海道産のものを使用。時期によりそば粉の割合を変えて打つ拘りの一品だ。

「そば屋での修行を終えてから、魚を扱っていた父親と一緒に、鮮魚とそばを楽しめる店『あ麺んぼ』を立ち上げました。魚は毎朝、川崎の市場に出向いて新鮮なものを仕入れています。魚の目利きも父親である先代のオーナーから学びました」

キーワードは “家族”

「最初の半年くらいはお客様も少なく、集客に苦労しました。地道なチラシ配りやポスティングで徐々に知名度を上げていきました。あとは、先代の頃からの常連さんが、今もまだ通いに来てくれるんです。先代の顔を見に来るんですね。「元気にしてる?」って。こうなると、もう常連さんも家族みたいなものですね。本当にありがたいです」

先代の原田正さん。親子二代で店を育てて来た。

先代の原田正さん。親子二代で店を育てて来た。

「お客様でも、家族連れでご利用いただく事も多いです。小さなお子様がいる会でも楽しんでもらえるように、席の案内には気をつけています。

うちは客席が一階と二階に分かれているので、静かに過ごしたいお客様と賑やかに過ごされるお客様でさりげなく案内に気をつけるなど工夫しています。階が分かれているのはその点でとても便利ですね」

1階のオープン席

1階のオープン席

半個室のような安心感がある、地下1階のテーブル席

半個室のような安心感がある、地下1階のテーブル席

「近くにある幼稚園の会合にもよくご利用いただいているのですが、そうなるともう大人と小さなお子様が入り乱れていますから。そこで使えるお店というとすごく限られてきますよね。そんな時こそ、うちみたいな地域密着型のお店の出番なんじゃないかと」


力を入れている新メニューも、ご家族向けを意識したものが多いです。代表的なのが手巻き寿司。これなら、小さなお子さんも自分で巻いて、家族で楽しみながら食べられる。単に美味しいだけではなく、そういう家族体験込みで価値のある新メニューを増やしていきたいです

「新しいお酒を置く時は、必ずバイトのみんなにも飲んでもらって、感想を聞くんです。お客様と違って、みんな忌憚ない意見を聞かせてくれるのでとても参考になります。

何より、味を知らないとお客様に進める事も難しいですからね。

みんなが味を知って、本当に美味しいと思うものであれば、自然とお客様に勧めてくれるんですよ。「これすごく美味しいですよ!」って

店の入り口には、店に置いている酒瓶のディスプレイが。

店主のドリンクへの拘りが感じられるポイントだ。 「ドリンクに関しては、母が東北の出身なので山形などの日本酒に力を入れていますね。カクヤスさんにも仕入れでお世話になっています」

「これからも、地域のご家族に愛されるお店として展開していければと思います。1~2年以内には新規店舗を構える予定もあるので、そちらも同じようにそれぞれの地域に愛される店舗にしていきたいですね」

家族で営み、家族を楽しませる。

優しげなオーナーの顔からは、まさしく『店を家族のように愛する』、そんな繁盛店の秘訣が滲み出ていた。

店  名

あ麺んぼ

住  所

東京都杉並区天沼3-29-14

運  営

有限会社魚市

電話番号

03-3391-9966

営業時間

17:00~24:00(L.O 23:30)

定 休 日

日曜日

坪数・席数

90席

禁煙・喫煙

喫煙可(2020年4月より禁煙)

客 単 価

3,000円

開 業 日

2005年

公式サイト

なし 参考サイト:ぐるなび

この記事を書いた人

天木 麻乃

フリーライター・イラストレーター。都内在住。徳島県出身。グルメと猫とエンタメが好き。

天木麻乃(あまき まの)オフィシャルウェブサイト

ご注意

※ 掲載店について、カクヤスとの取引の有無は関係ありません。
※ 取材時点での情報です。
※ 最新の営業状況は店舗にお尋ねください。


20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

  • 飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
  • 妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
  • お酒は楽しく、ほどほどに。飲んだ後はリサイクル。
  • 20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類を販売いたしません。
  • 20歳未満の飲酒防止のため年齢確認をさせて頂いております。予めご了承ください。